★クラス1-レベル2:自分軸を作る&ハイアーセルフ コネクション ‐ 人生の創造&サイキック感開発

クラス1 レベル2

多くの人が、高次元の存在、天使、アセンティッドマスターやハイアーセルフと繋がるにはどうすれば良いかと問い合わせられます。 スピリチュアルの世界には、光の存在だけでなく、闇の存在もいれば、成りすましの存在もいますので、安易にスピリチュアルの世界に入ってくることは危険なので、当スクールでは段階を追って、エネルギー、意識や波動を整え、高次の存在と繋がれる状態になってから繋がれる手法をお教えしています。

高次元の波動は私たち人間の波動よりも高く、まず繋がっていくためには、安全な場のエネルギー設定に合わせて、ご自身のネガティブな感情や思考、記憶、経験などを癒して、解放していく、また、エネルギーを積み上げていき、高波動のエネルギーと共鳴できる状態にまでもっていくことが必要です。

いきなり単発の1-2日のワークショップなどに参加しても、その場で誘導瞑想で繋がることができたとしても、積み上げていくワークなしで、自分自身で繋がっていくことは、いろいろな闇の存在やなりすましがやってくることが多々あるため、見極めもできず、危険を伴います。一度そういった存在に騙されて繋がり、エネルギー的に汚染をされると浄化していくのが難しくなっていきます。

こちらのクラスでは3つの重要なことを学びます。
1⁻ ハイアーセルフと繋がるための、エネルギー体の浄化及び邪なエネルギーの祓い、繋がるための準備方法
2⁻ 自分軸を作り、現実をシフトさせていく
3⁻ ハイアーセルフと繋がり、ガイダンスをもらうだけでなく、エネルギー体を修復していく

どのようなエネルギーワークでも、高次元の存在と繋がるためのサイキック感開発にも、

近道はない

高次元の存在と繋がり、ガイダンスを受け取り取るには、まずは自分自身の在り方、意識、思考、感情、行動パターン、生活スタイルを見直し、癒されていない傷をいやす、他者を批判していく思考、行動パターンを変化させていく、エゴを昇華させていくワークなどを受けて、ご自身の在り方と行動パターンを変容させていくことが必要とされます。これには、基本的に他者に親切に、自分のことだけを考えない、うそをつかない、他者への敬意、礼節を示す、驕りや優越意識、劣等意識を昇華させる、裁かない、競争しない、物質的な現世利益を求めた短期的に利益を得るための、自己中心的な行動を取らない、礼節をわきまえる、などのワークも必要です。こういった心理ワークと併せて、エネルギー的に波動を上げていき、定期的な瞑想をして、高次元とのつながりを強めていくワークも行います。

こういったワークを地道に積み重ねていくことで、安全に波動をあげ、安定したエネルギーを構築していくことで、高次元の存在と安定して、安全につながっていくことができるようになります。

そのため、アルコール中毒、ドラッグ中毒がある方、ドラックを使用されている方、精神疾患や人格障害がある方は、まずご自身がもっている問題に先に対処していく必要があるため、こちらのクラスは心理的にも、エネルギー的にも安定できるまで、お受けいただけません。クラス1 レベル1や多次元サイコソマティックセッションを先に受けられることをお勧めします。

こちらのクラス1レベル2は、まずクラス1レベル1で学ばれる、浄化瞑想とプロテクションをある程度実践的にこなされ、エネルギー状態がある一定のクリアな状態になっていることが求められます。その状態であれば、成りすましや闇の存在でなく、ハイアーセルフと安全に安定して繋がれ、ガイダンスを受けられる基盤が整っていることでしょう。

また、こちらのトレーニングを受けられる過程でエネルギー的にも心理的にも傷が癒され、波動が整えられ、意識レベルが上がっていくため、サイキック感が安全にかつ安定的に開発されていきます。サイキック感を開発されていきたい方は、こちらのクラスの事前受講科目から受けられて、意識レベルの開発から始めていかれることをお勧めします。エゴが残っている、傷がいやされていないまま、サイキック感開発だけを進められても、自分の問題や思い込みを投影せず、愛をもって、高次のガイダンスを正確に降ろすには限界があります。自分のエゴや傷がいえていないため、往々にして、自分自身の限定された思考や考えを間違えてガイダンスとして受け取る方が多々いらっしゃいます。

当スクールでは、定期的な浄化瞑想や日々のプロテクションなしでは、高次元ワークへのトレーニングなどは提供しておりませんので、高次元と繋がりたい、サイキック開発をご希望される方は、まず、クラス1 レベル1をご受講されることから始めていただけます。エネルギー的にも波動、意識的にもさらに磨きをかけられたい方は、サイキック開発コース(レベル3)や、チャネリングコースなどにご参加いただけます。

ご自身がサイキック、エネルギー・ワーカーである場合
– 多くのサイキックやエネルギーワーカーが、ご自身が光の存在と繋がっていると思っているものの、実際には、闇であったり、成りすましであったり、エネルギーが混じっているものとのつながりであったりしています。過去には、ロンドンでプロのタロットカードリーダーがエンジェルと繋がっていると思ってリーディングをしていましたが、横のブースにいた私には、幽霊とのつながりが見えていました。こういったケースは他にも多々あります。
– 全世界一斉瞑想会などのイベントが企画されていましたが、いろいろなエネルギーや憑依などがある方などもご参加される、不特定多数対象のイベントで、場所を守る設定がされていない状態で瞑想をすると、ご自身のエネルギー体に低級霊などが入り込む可能性が多分にあり、とても危険です。一度エネルギー的に汚染されると浄化するには、時間がかかります。
‐ 除霊をされる方の場合、幽体が傷ついていたり、邪悪なエネルギーに付きまとわれたり、攻撃を受けられたりするため、まずは除霊をするためのエネルギー体の保全と自分を守るための強力なプロテクションを学び、波動を上げておく必要があるため、こちらのコースをお勧めします。
– 憑依や闇の存在による悪影響などがなかったとしても、心の傷が癒されていなかったり、エゴがあったり、他者のことを考えずに自分中心の行動を取っていたり、うそをついたり、傲慢であったり、他者への批判、非難、アルコールやドラッグ中毒、競争心などがまだまだ残っている場合は、高次の存在とはなかなか安全に安定的には繋がれません。
⁻ 特にサイキック感開発をされたい方の場合、心理ワークをされない場合、ご自身の問題を投影したり、優越感からリーディングをしたり、など様々な問題が出てきますので、まずは時間をとって、クラス1レベル1の受講から始められて、質の良いサイキック感開発の基盤を作っていく必要があります。

こちらのクラスの目的
–  ご自身のエネルギーのマネジメント
–  日々のエネルギーの浄化メンテナンス
–  自分軸である事
–  危機の状態であっても、動揺しないエネルギーの基盤作り
–  ハイアーセルフからガイダンスを受け取り、現実化をしていくサポートを得る
‐ 最適な判断をできるように
‐ 平穏さを維持し、外界の出来事に左右されないように
‐ エネルギー面での健全さを保ちながら、心身面での健全さの改善を図る
‐ 憑依と攻撃から守るエネルギーづくり
‐ 他者によるエネルギー的な悪影響やエネルギー的に枯渇することを防御
‐ サイキック感開発の一番重要な基盤作り

クラスの概要
パート1
ハイアーセルフを理解する
– ハイアーセルフのコンセプト、機能などを理解する

基本的な場のプロテクション 
– ご自身がハイアーセルフと繋がる前に、その場のプロテクション方法及びその場のエネルギーの浄化方法を学ぶ。

自身のエネルギーをバランスさせる練習
– ご自身がハイアーセルフと繋がる前に、自身のエネルギーをバランスさせ、良い状態を作り出します。

実践プロテクション 2 ‐ 応用編&バリエーション
- クラス1 レベル1で学ばれた自身への実践プロテクションのに追加して、自身へのプロテクションの応用編、バリエーションを学ぶ
‐ 特に他者や闇の存在からの影響を受けない方法を学ぶ

自身のエネルギーを理解し、五感を磨く実践練習
– 自身のエネルギーを理解する
– 五感を通じて、繊細なエネルギーを理解する
– 五感を通じて、感覚を磨く練習

自身のエネルギー体の浄化&邪なエネルギーを祓う方法を学ぶ
– エネルギー体の中、または周りのエネルギーを浄化し、邪なエネルギーを祓い、自身の波動を高く保つ方法を学ぶ。特に、ヒーリング、リーディング、除霊&浄霊をされる方は自身を安全な状態に保つことが重要です。

課題  
– パート2に進む前に、習ったことを実践し、ハイアーセルフと安全につながる準備をしていきます。4週間後にパート2をご受講いただけます。


パート2

ハイアーセルフを理解する
– マインドワーク
‐ハイアーセルフとの繋がる方法
– エネルギーの識別方法
– ハイアーセルフとの繋がる練習
– ハイアーセルフとのつながりを強化する練習

自分軸を作る 
⁻ 感情、思考パターンから不要なエネルギー、パターンを変容させていく
‐ 環境要因

ハイアーセルフからガイダンスを受け取る練習
– ハイアーセルフと対話し、ガイダンスを受けとる練習。
‐ エネルギー補修の方法


パート2

ハイアーセルフを理解する
– マインドワーク
‐ハイアーセルフとの繋がる方法
– エネルギーの識別方法
– ハイアーセルフとの繋がる練習
– ハイアーセルフとのつながりを強化する練習

パート3
– フォローアップセッション。ハイアーセルフと繋がり、ガイダンスをもらい、エネルギー体の補修を行う練習。

日時:
– 随時、プライベートセッションのみ(スカイプ、対面にて)
ご希望の日時を2-3個メールにてお送りください。(日本時間、UK時間なども含めてください)

ご料金
– スカイプ・ズーム:75分 クラス x 3回 UK銀行振り込みで、£390。クラス開催日の72時間以内の場合、UK国外からの場合は、ペイパルにて、£410。
– パート2はパート1の一か月後、パート3はパート2の2-4週間後にお受けいただけます。
⁻ 対面セッションをご希望の場合は、UK銀行振り込みで、£490。クラス開催日の72時間以内の場合、UK国外からの場合は、ペイパルにて、£520。

追加のフォローアップ・セッション
– 更にフォローアップセッションを受けられたい方、質問などをされたい方などの場合、追加でフォローアップセッションをオンラインでお受けいただけます。
‐ UK銀行振り込みで、50-60分で£80。72時間以内の場合、UK国外からの場合は、ペイパルにて、£90。

ご準備いただくもの
–  筆記具
‐ 事前に資料をお送りしますので、事前にプリントアウトいただいて手元にご用意ください。

事前受講科目
- こちらのクラスを受けられる前に、ネガティブな記憶や感情や思考パターンを解放し、心の傷を癒し、宇宙の法則を学んで、波動を上げていくことで、ハイアーセルフと安全に安定的につながっていくことができます。特に事前受講では、憑依解放も含まれているため、ネガティブな存在に惑わされて悪影響を受けないように配慮されています。
‐単発の1-2日間のワークショップなどにご参加されても安全にハイアーセルフとは繋がれないことが多々あるため、まずはご自身の心理ワークをされて、エネルギーセッションによる波動調整を、下記の事前受講科目を受けられることで進めていきましょう。


– (ロックダウンが解除され、コロナが収束したときに、26 DNA活性や40DNA活性)
– クラス1 レベル1:エネルギープロテクション&浄化瞑想を学ぶ。課題をご提出ください。
– 定期的に習われたプロテクションと浄化瞑想を追加で120回こなされ、レポートを提出ください。
– 多次元ブロック解放 80分 x1-3/4
– 多次元サイコソマティック 感情解放セッション 80分 x1-3/4
– 遠隔スパークオブライフ
– クラス2 レベル1  ‐ 課題提出
‐マインド変革コース
‐ クラス2 レベル2 ⁻ 課題提出
‐ヒーラーサイキック トレーニング レベル3(最低限 講義1-3)
‐(ロックダウン解除後、コロナが収束したときに、ディープ1-3)
‐ 大天使ミカエルセミナー:推奨

事前にお読みください。
– お支払いと合わせて事前にご予約ください。
– キャンセル&日時変更方針
—- ご予約日時の48時間以内のキャンセルと日時変更については、各々のクラスで130ポンドの50%のキャンセル料が、24時間以内は、100%かかりますのでご留意ください。
—- ご変更及びキャンセルされる場合は、Eメールにてお早めにお知らせいただけますようお願いします。