個人のカルマ、家のカルマ、多次元解放」タグアーカイブ

★個人の持つカルマ、家系のカルマ

こんにちは

暑いですね。日本でやっと時差ボケが解消されてきたところです。

皆さんの夏はいかがですか?

ペースダウンしてのんびりと家族としばらく時間を過ごしています。私の叔父がわざわざ3時間かけて会いに来てくれてヒーリングのセッションをしてくれました。とても愛に満ちた穏やかな叔父は、気性も非常におおらかな人で小さい時からとても大好きな叔父です。その叔父がホリスティックなことや自己啓発の勉強を本格的に始めたのが約3-4年前。エネルギーの話をしても、わからないわからない、と言いながら楽しそうに話をしてくれます。

家族や親せきと時間を過ごし、本音で話もし、9年ぶりに大学時代の大親友にも日本で会え、色々積もる話を目を見ながら話すことができています。スカイプでも話せますが、微妙な繊細な話はやはり膝を突き合わせて話すことが大切だと思っています。個人セッションも可能であれば、私は対面セッションを好みます。

話を色々な人としながら感じていることは、どの家庭でも何かしら問題を抱えており、問題がなにもない家庭はおそらくとても少ないように思います。私自身も実家に帰ってくると色々なことがあるため、少しでも個人のカルマ、家の持つカルマ、先祖のカルマを解消できるようあの手この手で自宅でエネルギーワークをしています。そのため、エネルギーを理解しない家族のメンバーとはぶつかることもありますが、ぶつかってもケンカしてでも本音で向き合って話すことの重要性を感じています。

当ウェブサイトでとてもアクセス数が多いのが、以前メニューとして提供させていただいていた先祖ヒーリングや憑依霊解放のウェブサイトです。日本人の意識の中では先祖を供養する、弔う、また先祖からくる因縁、祟り、といったものを理解されていることが多いため、それらの解消のために情報を探されている方も多いためであるかと思います。

例えば、
‐ 事故にあう
‐ 多額の借金を作る
‐ 突然の突発的な事故、病気などで亡くなる
‐ 病気になる
‐ 子供が生まれない
‐ 仕事が見つからない
‐ 良い縁談に巡り合えない

等は家のカルマだけでなく、個人のカルマや個人の生き方、あり方も大きくかかわっているため、個人個人の思考やエネルギーパターンをより高次の意識に変容させていくことで、解消していくことが可能です。

ところが、先祖や、もめて離婚した嫁ぎ先からの恨み、祟りや因縁、現生での人間関係からの怨み辛みといったものは各個人個人がきちんと向き合ってワークをしていかないことにはなかなか解消されるのが難しいなーと感じます。

例えば子供を叱り飛ばしたとしても子供は言うことを聞かず、反抗する、口をきかなくなる、といった態度に出ることが多いのではないでしょうか?子供がそういった態度をとる理由はさまざまであると思いますが、例えば下記のような現実的な事象としてトラブルになるケースが見られます。

‐ 親が自分の期待を子供にかけすぎ(一流大学入学、一流企業への就職、自分の安泰の老後のための子供の成長を願う)、子供の真の人生の目的と一致しない
‐ 親の背中をみて子供は育つため、親ができていないことを子供に期待しても子供はやらない
‐ 子供が反抗する相手に対して、実は親自身が気づかないうちに反抗している
‐ もめて離婚された場合 ‐ 子供を通じて離婚先の先祖、元旦那、家族からの怨み辛み、因縁、祟りのエネルギーが入り込み、実家/自分にトラブルを持ちこみ、その家をつぶしにかかり、その家の跡継ぎがサイキックアタックを受けることで心身不調に陥る
‐ もめて離婚された場合 ‐- 子供にも離縁した嫁ぎ先からの憑依霊が団体で憑いていることがあり、大人だけでなく子供を通じて災いがもたらされ、家族紛争がもたらされる

上記は実際の事象の一例ですが、個人のカルマを超えて、家のカルマが複雑に影響してくる場合があります。放置しておくとろくなことにはなりません。

こういったことを解消するために、過去に先祖ヒーリングなどを提供させていただいており、その第一ラウンドを受けられた多くの方々からは一様に、人生が好転しました、キャリアや収入、生活などが改善されましたという喜びの声を頂いています。他にもシングルの男性からのアプローチが増えた、という方もいらっしゃいました。

が先祖ヒーリングをしただけではなかなか変わってこないのが個々人の在り方、です。

現在は先祖ヒーリングのみ、憑依霊解放のみ、のセッションは提供させていただいておりませんが、総合的に個人のカルマも解消し、解消できる先祖の因縁の解放などを多次元ブロック解放セッションによってお受けいただけます。このセッションの特徴はまず、ご自身にある様々なエネルギーブロックを外し、それだけでなく、天界から伝えられてくるガイダンスをお伝えすることで個人の波動があがるよう思考パターン、感情パターンにも働きかけていきます。

とは言え、まずご自身が光につながっていないとそこから派生してくる問題があるため、順番的には対面でしかお受けいただけないDNA活性を先に受けられて、その後に対面でもスカイプでもお受けいただける多次元ブロック解放を受けられることをお勧めします。

多次元解放はカルマなどの解消だけでなく、高次の波動も入れていき、旧先祖ヒーリングや憑依霊解放のセッションも一部含まれています。玉ねぎの皮剥きのように数多くあるカルマ清算は、一回のセッションでは解放できないため、定期的に多次元解放のセッションを複数回受けられ、波動をあげていかれることをお勧めします。

 

詳細は下記リンクからご覧いただけます。

多次元ブロック、契約解除

 

また、東京の対面セッション枠は、残り8月3-6日の枠のみとなっており、8月3日の瞑想会のご予約も承っております。お早めに。

日本でのセッション

良い一日お過ごしください。

 

ケイ