解決方法、エネルギー」タグアーカイブ

お悩み解決の5ステップ

お悩み解決の5ステップ

こんにちは

日々色々な悩みがあるかと思いますが、どうやって悩みを解決されていますか?

各々パーソナリティーが異なるため解決のアプローチにも様々な方法を取られているかと思います。

– 悩みを抱えて誰にも話さないで悶々とされ、中に溜められる方
– 他の方に愚痴って聞いてもらって吐き出していくタイプの方
– あまり気にしないようにして、直面せず、他のことをやって(スポーツ、お酒、過食、スナック、パーティ、テレビ、外出の計画等)気を紛らわし、見ないようにする方
– 自分では何もせず、他人が動いてくれることを期待して待っている方

上記の場合は、実際に問題はそこに残ったままであり、何も解決がされないことが多いでしょう。

他には
– わからないので突破口を探すために情報収集をする方
– とにかく解決するために自分が良かれと思ったことをとりあえず進めてみる方
– 他の人にアドバイスをもらう方

こちらの場合は解決に向けて動いているため、何かしらの解決策が見つかる場合があります。

ところが、解決に向けて色々動いたとしても、下記のような経験はありませんか?
“何をやってもうまくいかない”
“話してみたけど、平行線で分かってもらえない”
“ありったけいろいろやったけど、何も変わらない。どうしようもない”
“やってみたけど、違う。まだ本質的に解決されていない。目標に達していない”

これらの場合、何もしないでいるよりは、経験をして学んでいるので少しは解決に向かっていると言えますが、問題解決のためには次の5段階のステップを踏んでいかないと解決に至らないことが多々あります。

問題解決のための5段階のステップ
1 問題自体が何であるのかを客観的にまず認識する - 逃避しない、無視しない
2 気づきを得る、学ぶ
3 解決方法を考えてみる、行動をとる
4 エネルギーワークにより、自分の波動を変える
5 自分が誰か、どんなパーソナリティをもち、どんな人生の目的を持っているのか

では少し具体的に見ていきましょう
1 問題自体が何であるのかを客観的にまず認識する - 逃避しない、無視しない
– 多くの場合、人は問題を問題として認識したがりません。そのため現実を受け入れられないことが多々あります。問題を問題として認識するところから始めていかなければ、何に取り組めばよいのかわかりませんね。

パーソナリティのタイプによっては、やらなければいけないことをずるずると後回しにして取り組まない、というタイプの方や、問題と認識せず自分には全く問題がない、と抑圧したり、逃避したりするタイプの方もいらっしゃいます。

問題が深ければ深いほど、受け入れたくない、認めたくない、見たくない、知りたくないという抵抗感があるのは万国共通のように見られます。
2 気づきを得る、学ぶ
– 問題を認識する、この第一ステップができればまず良い方向に進んでいます。が問題は、認識したところで解決できないことが多々あります。これはなぜかというと

“問題を作り出した同じ意識では、解決策は見いだせない”

というものです。

ということで当スクールではカバラの宇宙の叡智や法則、セルフヒーリング方法などを学んで、メンタリングを通じて、実際にそれらをご自分の人生に適用されて実践されていくことによって、学びや気づきを深めていきます。

特に自分の“癖”、“パーソナリティ”というのは自分ではわかっているようでわかっていないので、経験豊富なメンターについて、気づきを深めていくことが解決への大きなステップとなります。
3 解決方法を考えてみる、行動を取る
– 問題がわかった、何をすればよいのかも大体わかった、でもそこから何も行動を取らない方がほとんどです。

周りの問題がある、という方に質問をされてみてください。

“その問題に対して何か行動を取りましたか?”

返ってくる答えの多くは
“何もやっていない”
“やったけど何も変わらなかった”
“話したけど理解してもらえなかった”

などでしょう。

問題に深くはまりこんでいるままでは、何も解決しないので、気づきを得て、学んで行動を取っていく必要があります。

意識レベルが変わった段階での行動、実践は解決に導かれることが多々あります。

4 エネルギーワークにより、自分の波動を変える
とはいっても、意識レベルを変えることはなかなか難しい、抵抗感があることが多いでしょう。人間は感情の生き物なので、

“私は何も悪くない、相手が悪い。なんで私がxxしなきゃいけないの。”
“私は不当に扱われている。xxが悪い。”
“なんで迷惑をかけられている大嫌いな同僚に歩み寄らなければいけないの”

このように感情的に一物持つと、問題がこじれて前に進めなくなることが多々あります。

この抵抗状態、低いエネルギー状態を変えていくために、エネルギーワークをいつもお勧めしています。DNA活性やディープヒーリング、多次元解放など色々ありますが、エネルギー的に高波動の光を入れていくことによって、こういった低いエネルギー状態から抜け出し、意識が変わっていきます。

つまり、
“問題を作り出した同じエネルギー状態では、解決は見いだせない”
エネルギー状態が変わり、意識レベルがシフトしていくことで、不思議と問題が解決されることが多々出てきます。それらが肉体レベルでの痛みの解放や緩和であったり、病気の改善であったり、心の痛みの癒しであったり、はたまた現実問題でしこっていたビザ更新の許可が下りるという現実的な解決に導かれることもあります。(個人差はあります)

これは私自身の10年以上に及ぶ経験からも多々経験していますが、上記4番のエネルギーワークと上記2番の気づきを促す心理ワーク、自己啓発ワークの両方共を進めていくことで、より良い結果へ進む解決方法が出たり、自然と解消したりすることが多々ありました。

なので、エネルギーワークや心理ワークは自己啓発の一貫としての位置づけで、常に皆さんにお進めしています。

色々な次元に直接働きかけたほうが良いので、ヒーリングメニューやクラスにあるように様々なケースに対応できるよう違ったタイプのメニューをご用意しています。
DNA活性は何度受けられても良く、受けられれば受けられるほど意識レベルがシフトしていき、変化が速くなります。
5 自分が誰か、どんなパーソナリティをもち、どんな人生の目的を持っているのか
上記の4ステップだけでも大きな変化が見られますが、最後のステップで、

“自分が誰か、才能は、パーソナリティは、ギフトは?”

を知っていけば知っていくほど、周りとの相関関係、自分の人生の役割、目的がわかっていくため、人生における色々な人間関係の悩みや人生の方向性の問題が解消していきます。

これはチャネリングセッションのライフパーパスリーディングで紐解くことができます。最後のステップでなくても良いですが、まず実際にいろいろと自分で情報収集をして、経験をしていくほうが人生の知恵もついてきます。
ということで問題解決には
– セルフヒーリングやカバラメンタリングで宇宙の法則、地球の人生ゲームの法則を学んで適用する
– DNA活性やヒーリングなどのエネルギーワークでシフトする
– 自分が誰か、人生の目的を紐解く

の3点を付け加えていかれることで、人生はより良く展開していくことでしょう。

波動は上げても上げても、上がりきる、というところまではなかなか到達できません。到達できれば、この世を去り、あの世に戻って、ブッダやイエスキリストのようにアセンティッド・マスターとしての次のステップを受けられることになるでしょう。

自分はもう学ぶものがない、マスターだ!と思っていらっしゃる方は少ないかと思いますが、その場合、本当に学ぶことがないのかを見直してみられると良いでしょう。
これまでに私自身が上記の5ステップ方法によって数多くの変化、問題解決を経験していますので、生きた証明ともいえます。

一度問題解決の5ステップをトライなさってみてはいかがでしょうか?

下記の5次元コネクションの流れを見ていただければ、ご参考になるかと思います。
http://gfls.co.uk/5th_dimension_connection/

良い一日をお過ごしください。
ケイ