月別アーカイブ: 2022年9月

★2022年9月 天河大辨財天社 ‐ 吉野、奈良

裕気取りを兼ねて、吉野にある天河大辨財天社へ参拝しました。

近鉄電車に乗って最寄りの駅から1時間に1本あればいい奈良交通バスに乗っても、神社の脇にあるバス停まではいかず、途中の天川河合で下車。そこまで約70分。そこから上り坂をひたすら40分ほど川のせせらぎを聞きながら上がっていきます。

さすがに水の神様のエリアでもあるので、川のせせらぎを聞くだけでも心身共に浄化され、澄んだ川の水の色が緑色にみえるのも眼福です。

こちらの神社は芸事や弁などに関わる神様でもあり、拝殿には能のステージがあります。拝殿内の写真をネット上で投稿することは禁止されているため、残念ながら現地に行って参拝されるとご覧いただけます。

参拝される方が結構いらっしゃったものの、後ろの方に座れる椅子があったので拝殿の中で流されている心地の良いヒーリングの音楽を聴いてしばらく座っていました。拝殿の上空には天女が天界の音楽にあわせて舞っており、波動的には非常に穏やかで平穏であるものの、神々が楽しまれている様子がみられました。

階段の脇には末社が5社ほどありますので、こちらも併せて参拝されると良いでしょう。アマテラスも入っています。

車でなければ行くのは結構不便ですが、神の水といわれるゴロゴロ水を飲んだり、この地に流れている水を使った近場の温泉に入って、心身の疲れを癒すことなども可能です。

時間がある方は少し離れていますが、八経ヶ岳にある奥殿に参られても良いでしょう(ちなみに私は後で知ったので、残念ながら行けてません。。。)ハイキングコースにもなっているようですが、往復6時間のコースだそうです。

帰りは神社脇のバス停から(夕方は2本のみ)最寄り駅まで約90分で帰れます。

★2022年9月23日(金)秋分の日 & 25日新月 ‐ 太陽神ラー&アマテラス大神 エネルギー・トランスミッション&個別祈願

台風が過ぎ一気に涼しくなりました。いかがお過ごしですか? 

今週は例年の秋分の日とはまた違う、秋分の日が23日にやってきます。そして、そのあと25日は新月が続きます。

現在私達人間の肉体が存在している物質界/現生界に影響を与えている、上階(異次元)で
、変化が起きています。

人間の言葉に置き換えて言えば、
- 企業でいうところの1年に1回行われる査定に加えて、
- 人事による配属先が変わったり、首になったり、新規で就任を依頼されたりなど。

今始まったわけでなく、この大きな流れ、分岐点、につながる流れはここ2-3年徐々に起こってきていました。

この流れが落ち着いて、新しい流れが本格的に始まるにはまだ少し時間がかかるようですが、このエネルギー的な変化、上階の人事は私達一人一人に影響を及ぼします。

以前にもお伝えしていますが、私達一人一人が知らず知らずのうちに選択した流れ/時空もあり、
- ある人は次元上昇の流れではなく、終え切っていないカルマの清算をする同じサイクルの中にとどまることを選択したり、

‐ ある人は自己啓発を積極的に実践して、次の波動、ステージへと移り、より次元上昇ができる流れに入った方もいたり、

と様々です。

平たく言うと

私たち一人一人が、日々の生活の中から何をどう思い、どのような動機から言動していく、していかないかで、私たちをサポートしてくれるガイドや存在が変わってくる

という分岐点に立っています。

- 怒って怒鳴りたいと思うことが起こっても、一旦落ち着いて、愛を選択するのか
- 他の誰かが悪くて自分は悪くないという立場と言動を取っていくのか
- 目の前のメリット重視の物質主義で、自分が良ければ他の人や国はどうでもよい、のか
- 自分の心の闇を見ながら、自己啓発を続けて、波動を高めていく実践をするのか

- 他の人に人生を変えてもらおう、私には自分の人生を変えていくパワーはないという依存型で生き続けていくのか

など、取れる選択肢は様々であり、その選択によって、導いてくれるガイド/憑依している存在が闇の波動から、少しでも光が多く入っている存在へと変わっていくのかどうか。

言葉で言うのはたやすいですが、日常生活で実際に実践していくとなると自分自身の心の闇やエゴ、プライド、意地と向き合うことになるので決して容易いことではありません。実際問題、コロナ禍で家族や職場、パートナー、子供さんとの関係、仕事、収入などにおいて、頭を抱えている方も多いかと思います。

日々の中に修行、実践の材料はふんだんにありますが、人間関係や状況が辛いと逃げ出したくもなりますよね?

こういった流れにある中で、日本人がご縁のある、またこれから深いつながりが出来てくる方もいらっしゃる中、太陽神ラーや、日本の最高神であるアマテラス大神からのご加護とサポートを頂ける、エネルギーワークをお受けいただけます。

- 太陽神ラー:太陽神ラーは、太陽信仰に基づいたエジプト神話の最高神です。古代エジプト王朝では、様々なことをこなせる万能の神々の統括である王としてあがめられた神です。日本にはこの太陽神ラーに所属する、つながりを持つ方々が多くいらっしゃいます。が、まだそのエネルギーが目覚めていないと、ご自身がその波動を活かして、本来の人生を歩んでいくことが出来ません。エネルギー的な素養は、光、火、あふれるほどの愛とワクワク感と前向きに物事に果敢に取り組んでいく姿勢です。また、他の人を手助けをしながら、太陽帝国を築く流れへと入っていきます。日本はこの太陽神も関わっています。太陽が昇る国、ひのもと、日本、ですからね。

⁻ アマテラス大神:皆さんご存じなので今更ですが、大いなる愛、どのような状態にあっても手を差し伸べてくれる、多才多能で、慈愛の深いアマテラス。太陽神ラーが男性的な躍動的なエネルギーを持っているとすれば、アマテラスは深い慈しみの愛を提供してくれます。また、アマテラス自身、銀河連盟と連携して、地球と人類の次元上昇、アセンションの要ともなっています。アマテラスがご祭神となっているのは伊勢神宮ですが、彼女がサポートし、関わっている神社は日本全国に散らばっています。さすが、日本の最高神でもあるわけですね。

秋分の日のエネルギーは前後7日間に影響を与えることもあり、秋分の日の9月23日から26日にかけて、下記の遠隔セッションに御参加いただけます。

グループセッションでエネルギーワークをさせていただいて、各々お一人お一人のご希望を伺って、神々へ個別にお伝えし、叶えられるに祈願をしていきます。ご希望の方は、下記詳細をご覧頂き、お申し込み下さい。

お送りいただいたお悩みや祈願内容に関しては個別にメッセージを一度返信いたしますが、遠隔セッションですので個別の質疑応答はありません。

  • 概要 - 下記の内容すべてが含まれます。
    • 事前準備
      • 事前に祈願されたい内容、お悩みを500字以内(A4サイズの紙半分くらいまで)でメールにてお送りください。必ず、希望されたい望みの内容もお書きください。
      • その際に、フルネーム、お誕生日、及びお住まいの都道府県&市を併せてお知らせください。
      • 併せて、下記からペイパルで事前にお支払いをお済ませください。お支払い者名が違う場合は、その旨をメールにて併せてお知らせください。
    • 遠隔グループエネルギー・トランスミッション
      • 9月23日(金曜)‐ 時間は日本時間の 8:30‐9:00am(UK 0:30 -1am)を予定
        – 太陽神ラー、アマテラス大神からのエネルギー、愛、サポート、コロナ禍鎮静祈願のエネルギーを遠隔セッションで受け取る。
      • お時間になりましたら、受け取ると意図をされるだけで、他には何もされなくて大丈夫です。
      • 車の運転と、重工機械などの使用は念のためにお避け下さい。
    • 個別の遠隔祈願サポートワーク
      • 23,24,26日のどこかで、いただいたお悩みや祈願内容を個別に太陽神ラーとアマテラス大神、他地球を管轄しているハイアラーキーへと伝えて、悩みが解決していくように祈願、サポートをしていきます。
      • お送りいただいた内容に個別に対応策やメッセージなど、メールにて返信を7日以内にお送りいたします。

日時:
- 遠隔エネルギー・トランスミッション:日本時間 2022年9月23日(金曜)8:30:‐9:00 
- 個別の祈願サポートワークは23-25日の秋分の日と新月の間で個別に行います。終わりましたら7日以内にメールにてメッセージを差し上げます。

ご参加費:
- お一人でお申し込みの場合こちらのリンクのペイパル決済から£70(当日は£100)
–  特典:お二人(家族、恋人、友人等)でお申込の場合、こちらのリンクのペイパル決済から£100(当日は£160)。お一人の方が一括でお支払いいただき、個別にメールでメッセージとお名前等必要情報をお送りください。
- 現在の為替相場:外国為替相場一覧表:三菱UFJ銀行 (mufg.jp)

お申込み&お支払い期限:日本時間 2022年9月23日(金曜)7:00am

セッション後
- セッション後に紙と鉛筆をもって、実現していきたいこと、どうやって実現していくのかなどを書き出していき、実行に移しましょう。

事前にお読みください。
- お申込み後の返金はありませんのでご了承ください。
- お申込みの際にメールにて、必ず締め切りまでに、本名のフルネーム、お住まいの都市、お誕生日をお知らせください。送られない場合は、お名前のみでお送りすることになりますのでご留意ください。
- セッション中は運転はお避け下さい。できるだけご自宅でゆったりされているか、室内にいらっしゃることをお勧めしますが、どちらにいらっしゃっても何をされていてもエネルギーは届きます。時間になりましたら、受け取ると意図をされていてください。
- 終了後、メールにてメッセージをお送りいたします。個別のオンラインセッションや電話での対話などありませんのでご留意ください。
- パワフルなワークですので、セッション後はゆっくり休まれて、お水をしっかり摂取されることをお勧めします。
- 対面セッションを受けることが可能な方は、DNA活性や、多次元ブロック解放、EMDR&クリスタルヒーリングなどのセッション、クラス1、クラス2などをお勧めします。

★2022年9月 ‐ 宇治上神社 ‐ 京都 宇治 ‐ お勧め

こちらはユネスコ世界文化遺産に登録されている宇治上神社で、宇治神社の本宮にあたります。御祭神は宇治上神社と同じ菟道稚郎子命(うじのわきいらつこのみこと)です。

うじのわきいらつこのみことは、次男であるご自分が天皇として即位をさせられた後、兄が皇位を継ぐべきであると、皇位を兄に譲られました。その後、どちらが継ぐべきか、安定しないまま3年の月日がたちました。国政に影響が出た状況を収めるために、自害することにより、兄の統治を安定させることに貢献され、こちらの神社でのご祭神としてお祀りされることとなりました。

権力や名声などを選ばず、兄弟愛、家族愛を選ばれたケースと言えるのではないでしょうか?相手を尊重する、腰の低い謙遜さがある皇子だと言えるでしょう(歴史の真実は本当はわかりませんが、もしもこのお話が本当であれば)。

(神社のHPから全文をお読み頂けます。)

こちらの皇子(菟道稚郎子命、うじのわきいらつこのみこと)から学べることは何か?

どの時代でも誰が国、地域を治めるかの争いは時代を超え、国を超えて起こっています。このように、周りから勧められても兄が継承した後に、自分が自分が、という意識で兄を蹴落として、骨肉の争いをせずに、自害をされてことを治めたケースは歴史上まれではないでしょうか?

この皇子が
- 私の方が人気がある
- 私の方がこんなにも民に尽くしている
- 私の方が兄よりも聡明である

といった意識で、次男である自分の身の分をわきまえずに、自分が統治者として素晴らしい!という意識でいると、血の雨がふった可能性がありますね。

これは、家族、兄弟関係にも当てはまる事。

自分の分をわきまえる

という意識がないがゆえに、他の兄弟を押しのけてでも、
- 自分が親の面倒を見てるんだから、自分が多く遺産を相続して当たり前、
- 自分が継いで当たり前、
- 自分がこれだけやっているんだから、何をやっても許される

という意識から兄弟関係が決裂している家族がどれほどいらっしゃるでしょうか?

兄弟愛よりも、遺産、お金、名声、権力などに目がくらむと、家族関係がゆがんでいきます。

人間は僧侶となって俗世を断って、修行をされる出家の道を選ばれる方もいらっしゃいますが、実際には、そんな出家などは必要がありません。

家族関係で、自分の心の在り方を見直し、他の兄弟よりも財産、遺産、親からの愛情をせしめよう、という低次元の意識がないかどうか、あればそれらを昇華していき、物欲を解放していくことで十分修行が出来ます。

スピリチュアルな修行は毎日の生活の中に素材がいくらでも転がっています。

こちらの神社のエネルギーは強い中にも優しさと柔らかさが感じられる神社でした。有名な神社でもないので、参拝者数も少ないですがお勧めです。

お天気が良ければ、川べりでぼーーっつと座っているだけでも浄化されていきます。

★2022年9月 宇治神社 ‐ 京都、宇治

京都の平等院鳳凰堂から川を渡った向こう岸にある、文化遺産の宇治神社に行ってきました。ここは宇治上神社の若宮にあたります。なかには、他にも7社ほどが祀られていますので、あわせて参拝されると良いでしょう。

御祭神は宇治上神社と同じ菟道稚郎子命(うじのわきいらつこのみこと)です。

★2022年9月 ‐ エリザベス女王死去&時空の変化

こんにちは

エリザベス女王が亡くなられましたね。安らかに永眠されますように。。。

A beacon of calm and stability: World leaders pay tribute to the Queen (msn.com)

2-3日前にバルモラル城からロンドンへ戻ることはないだろうという記事を目にしました。ガセネタだと思っていましたが体調が悪かったんですね。新首相を2日前には任命されていたのに、最後まで国民のために奉仕をされた女王は圧巻です。

さて、亡くなられた9月8日は九星気学では一つの節目となります。帝王的なエネルギーが終わり、新しい流れが始まる、ちょうどその最終日に亡くなられました。世界的になかなか女性が女王として君臨したり、首相になったり、トップの座に立ち、奉仕をすることはまだまだ限られている中、女性が家庭で家事だけをする、子作り要員、という小さな社会から抜け出し、地域社会でも、国際社会でも、国家レベルでも活躍できる流れを大きく作り出されるきっかけになった方だと思ってみていました。

ハリー王子のような問題もありましたが、イギリスを安定させていくことに配慮されていったと思います。ご冥福をお祈りいたします。

さて、次元上昇が始まってから流れはドンドン変わっていく、変化が速い中、顕著になってきているのが、時空の変化。及び、個人個人が選んだ次元、時空の違いが顕著になってきています。

先月に1本記事を投稿しましたが、どの時空を選んでいるか、(残念ながら)はっきりと顕著にでてきています。

同じサイクルで、同じカルマで、学びを続けていく人、

カルマ清算をして、次の次元に移っていく人

既にエネルギー的にも現実を見てもはっきり出てきています。

どちらにしても学びは学び。

頑固に自分のことだけを考えて、自分にも周りへも配慮のない行動を続けていくのか。

または、

如何に自分がなぜ生かされているのかを理解しようとしながら、自分が生まれ、生かされていることを活用して自分の人生を生きながら、社会にも貢献していくのか。

大きな違いが出てきます。

答えを他人に聞いても出てきません。ヒントやアドバイスは出てくるでしょうが、本当の答えは外にはありません。

被害者意識で他人を批判する
劣等感と競争意識から他人を威圧し、威嚇する言動を取る
他者から認めてもらいたいから、ニコニコして本音を出さない
自分は良い子だ、他人が悪い、という状況を演出して、マウントする
業者に任せた品物が損なわれて、使い物にならない
なにかをやると言っても、家族は批判しかしない

など、のドラマはなぜ繰り広げられるのか?

かたや

いい仕事と同僚に恵まれて仕事が楽しい
家族と一緒に旅行に行った
気持ちよく挨拶をしてくれる人に囲まれている
自分がしたいことを応援してくれる家族
苦手な上司が辞めて、良い上司が着任
ちょっとした手助けをしてくれる友人がいる

という時空にいる人もいます。

根底にある心理パターンが絡んでいますが、なかなか初めのパターンの場合は自分では気づかないんですよね。。。

9月は新学期が始まります。夏も終わり、実りの秋へと入っていきます。

疲れを取って、新しいサイクルを有意義に活用していきましょう。

ケイ