★ギャラクティック・トラウマケア🄬

★ギャラクティック 統合変容/トラウマケア🄬 - インテグレイティッド・トランスフォーメーション/Integrated Trauma Care Energetic Transformation 

数量限定オファーあり!

人間は単細胞でできておらず、複雑な構造を持っています。私たちは目に見える、形のある肉体以外にも、目に見えない、感情、思考やオーラ体などと言われるエネルギーから構成されており、お互いに影響を与え合っています。そのため、現実や人生を変えていこうと思うと、感情や思考など、一部だけの側面に働きかけると部分的な変化を起こすことは可能ですが、全般的な変化や根本的な変化や統合は難しい場合が多々あり、同じトラブルを繰り返したり、心身疾患が再発することが多々見られます(心と体、エネルギーは相互作用があるため)。

逆もしかりで、エネルギーワークだけを受け続けても心身疾患再発や新たな憑依などがみられることがあるため、心のケア、特にトラウマになっている感情や思考を特定し、言語化していくことで心理的な癒しをすすめていく必要もあります。

そのため、感情や思考などの一部分に働きかけるだけでなく、肉体、神経系統、エネルギー体、心理等すべてに働きかけてエネルギー的に変容、統合をし、本来の自分自身の才能や能力を発揮し、エネルギー的にも開花されて行かれたい方はこちらの統合変容のセッションをお受けいただけます。エネルギーワークが組み込まれていないセッションの場合は、効能と変化にかなりの限界があります。かつ、心理面や肉体面、細胞レベルへの働きかけがないと心身疾患が解消しないケースも多々見られます。

トラウマとは
非常に苦痛や不安を引き起こす出来事や一連の出来事に対する心理的または感情的な反応を指します。これらの出来事はしばしば生命を脅かすもの、圧倒的なもの、または自分自身の対処能力を超えたものとして認識されます。トラウマは、自動車事故や暴力的な襲撃などの単発の出来事から生じることもあり、または虐待、無視、あるいは戦場での生活などの持続的なストレス要因から引き起こされることもあります。

トラウマは個人の精神的、感情的、身体的な健康に深い影響を与えることがあり、それらは強い恐怖、無力感、悲しみ、怒り、あるいは無関心など、さまざまな反応や症状を引き起こす可能性があります。

問題はトラウマには様々なタイプがあり、ご自分ではトラウマと認識していない、ちょっとした出来事や経験などが実はトラウマとなっており、大人になってからの人生に影響を与えていることが多々あります。特に回避傾向、人間関係が煩わしい、感情と繋がれない、理解できなどのパターンがみられる方はこの傾向がありますので、こちらのセッションをコースで受けられることをお勧めします。はじめは何がトラウマになっているのかがおそらくわからない、感情と繋がれていない状態で、トラウマを否定している、忘れている可能性が高く、ひも解くのに時間がかかる場合が多々あります。

80分以上のセッションでは、トラウマや心のケア、エネルギー施術などに加え、望む未来を作り出していくコーチングセッションも含まれます。夢の現実化を促進されていきたい方は80分以上のセッションをお勧めします。

必要なもの筆記用具、お飲み物、ティッシュなどをご用意ください。

セッションの概要
‐ オンライン、対面にて

‐ カウンセリング&アセスメント - なんでもお悩みをお話しいただけます。
‐ 働きかけたい問題/悩み、解消したいこと、
‐ トラウマ、心のケア、エネルギーワーク、サイキック&スピリチュアル・コンサルテーション
– ギャラクティック・トラウマ ケア🄬 ‐ 統合、進化を促すエネルギーヒーリング&ダウンロード
⁻ コーチング ‐ 望む現実/ゴールの特定 (80分以上のセッションで)
⁻ 効果を最大限にするために、セッションとセッションの間に誰でもできる簡単な課題があります(1日20-30分ほど)。
‐ 対面の場合、ボディワークを施術する場合があります
‐ フィードバック

施術方法 – 秘伝につき、概要のみ
‐ EMDRによる滞留感情&記憶の処理、解放適応的情報処理(AIP)というモデルに基づいており、眼球運動等を使って脳への直接刺激を神経系統から送ります。脳が本来もっている情報処理のプロセス(過程)を活性化、促進するため、幼少期等、過去に経験した心身の痛み、凍結されて抑圧された感情、情報処理が的確にされずに滞留している記憶や感情、虐待経験の癒し、身体的症状などの本格的な治療に活用されています。心理学研究でも、その施術の成功例が多々発表されている画期的なセラピーです。
西村ケイの大学院での2回にわたる心理学研究において、過去の研究結果と同様に、EMDRは特に記憶や視覚に働きかけ、ネガティブな記憶の処理、解放に効果があることを示唆する結果が出ています。EMDRでは心理面を検証していく要素はありますが、脳への刺激で情報処理を促し、少しでも実際の心身状態の改善を試み、即効性がみられるのが特徴的です(ただし、結果を保証するものではなく、個人差、効能に時差がある場合があることをご理解ください。)
トラウマ/心のケア - 負のエネルギーの解放 (110分Ⅹ10回コースにご参加される方は、個別のトラウマに各々働きかけ、癒して、昇華、変容し、逆境をばねにし、人生を変容させていく方法を学びます)
ー サイコソマティック療法 - ボディ/細胞レベルにたまっている、負のエネルギーの解放
― エネルギーワーク、臼井霊気、負のエネルギー浄化&ギャラクティック・クリアリング
ー NLPヒプノ&マインドフルネス - 潜在意識へ働きかけ(80分以上のセッションで)。
ー コーチング - 望む未来を手に入れるワークを行います。(80分以上のセッションで)

施術どのように行われ、何に対処できるのか。
‐ 基本は椅子にお座りいただいて、セラピストと対話をしながら進めていきます。
‐ セッション中は意識が完全にあり、ご自分が感じていること、過去の記憶等を積極的に表現されることを促され、カウンセリング/トーキングセラピーが含まれます。

滞留情報解放、再処理治療可能な症状及び状態の一例;
- 記憶、ビジュアル・イメージに関わる事
‐ 日々の感情の浮き沈み、不安、神経過敏、怒り、孤独感、不安感、ストレス緩和など
‐ PTSD/トラウマ
‐ 性的虐待、DV、言葉による虐待
‐ うつ病、落ち込み
‐ 悪夢、不眠症
‐ 恐怖症
‐ ドラッグ、アルコールなどの中毒症、OCD
‐ 怒りのマネジメント
‐ 肉体的な痛みの緩和
‐ パニックアタック
⁻ 家族問題、毒親、アダルトチルドレン、ナルシシストによる被害
‐ 失恋、離婚、いじめなどによる心の痛手

期待できる効果の一例;
- 手術や薬の不使用:
心身状態が過去のトラウマや痛み、悲しみ、身体的苦痛から解放され癒される。
⁻ どうしても話したくないと思うことは話さなくても進めて、癒し、解放をしていくことができます。ただし、言語化し、表現し、特定化していくことで癒しと解放が促進されやすくなるので、起こった出来事を細かく描写することは避けられても、可能な限り感情を表現されていくことをお勧めします。
‐ 即効性が期待できる:従来のカウンセリングやサイコセラピーのように、20、30回とセッションを受ける必要がなく、過去の経験を細かく表現し、説明する必要がない。
⁻ 比較的早く効果をあげられるだけでなく、ありたい自分、望む自分になるための思考パターン、感情パターン等の基盤づくりをしていく事もできることがあげられます。
⁻ 滞留感情を解放、情報再処理が行われている間に多々見られるのは、クライアントの方の心理状態が自然と穏やかになっていき、気づきが得られることが特徴的です。例えば開始前には絶対に受け入れられない過去の痛みや記憶に対して、気持ちが穏やかになり、過去は過去として手放すことができるようになっていく、他者との間に健全な境界線を引くことができるようになるなど、心理面での学びや気づきがあり、セッション後には平穏な気持ちになり、リラックスされていきます。
- 自信と芯の強さを強化
- ご自身のセルフイメージ、セルフエスティーム(自尊心)の強化
- 愛や慈愛に満ちた心の状態の強化、

- 抑圧されている感情や情報、記憶、トラウマがどれくらいあるかは計りかねますので、何回のセッションが必要かはわかりかねます。ただし、4回目あたりからさらに深い解放とヒーリングが起こるパターンが多々見られていますので、6回から10回のコースで受けられることをお勧めします。
‐ セッション中には完全に意識があり、ご自身の意志でどのような心身の状態に働きかけていきたいのか、一旦セッションの流れを止められたい時には止めていく事もできます又虐待、レイプやいじめなどに関して詳細を話されたくない場合は話さなくても滞留感情や記憶などの情報処理をしていく事ができるため、大変感情的なストレスの少ない方法です。ただし言語化され、問題を話されていったほうが、対処法や解決策は模索しやすくなります。

ご留意いただきたい点
- セッションの内容はクライアントの方がご自分が感じていること、考えていることを正直に感じていく事が必要です、共有される内容や感覚をベースとしてセッションが進められていく事にご留意ください。
- PTSD, 虐待、暴行、ひどいいじめなどによる精神状態がかなり不安定になっている方等の場合は特に、情報処理が進んでいく過程で感情的に不安定になることがあります。ご本人は過去に手痛い痛手を受けていないと思っていても、セッションが進む中で心理状態がかなり不安定になり、号泣される方もいらっしゃいますので、事前にこちらからお送りする質問用紙に必ずご記入の上、ご返送いただけますようお願いいたします。
- 上記のような不安定な状態に対応していくため、初回のセッションでは必ずヒプノセッションによる精神安定化ヒプノセッションで、心の状態を安定化させてから進めていきます。

必ずご予約の際にお読みください。
– こちらのセッションは、心身状態に影響を与えている心理状態をみていき、エネルギー的な側面や潜在意識にも働きかけていきます。
- 何か組み合わせをされたくない手法などがあればセッション毎に必ずお知らせいただけますようお願いいたします。
- EMDRは医学的に重度の精神疾患、癲癇(癲癇)、眼球運動が出来ない方は基本的にお受けできませんので、ご希望される場合は必ずお医者様からの事前許可を書類でいただいてからご相談ください。
‐ 網膜剥離など目の問題がある方は眼球運動による刺激は難しいため、EMDRの代替アプローチを使用します。
‐ セッションの感じ方には個人差があり、結果を保証するものではないことをご留意ください

⁻ 医療行為や外科出術などではないため、心身疾患がある方は、必ず医師、GPのケアなどを引き続きおうけください。

単発個人セッション料金
‐ 初回オファーをご活用いただけます。
オンライン 60分 £150 -> 初回 £60 (72時間以内は、ペイパルで各々£160/£70)
オンライン 80分 £190 -> 初回 £80 (72時間以内は、ペイパルで各々£200/£90)
オンライン 110分 £250 -> 初回 £110 (72時間以内は、ペイパルで各々£260/£120)
対面セッション 80分 £240 (72時間以内は、ペイパルで£255)
対面セッション 110分 £280 (72時間以内は、ペイパルで£295)

対面セッション 80分 £240 (72時間以内は、ペイパルで£255)
対面セッション 110分 £280 (72時間以内は、ペイパルで£295)

*お得セット ‐ コース
- 1-2週間 おきにセッションを定期的に受けられる方(3か月有効
‐ 10回コースをご予約される方は、ご自分でできるトラウマケアの方法もいくつか学んでいただける時間もあり、変化を促しやすくなりますので大変お得です。

オンラインセッション 60分 x5回 = £600 (ペイパルで£630)
オンラインセッション 80分 x5回 = £800 (ペイパルで£840)
オンラインセッション 110分 x 5回 =£1,100 (ペイパルで£1,160)
対面セッション 80分 x 5回 = £1,150 (ペイパルで£1,200)
対面セッション 110分 x 5回 =£1,350 (72時間以内は、ペイパルで£1,400)

*事前に一括でUK銀行振り込みでお支払いください。
10回コースの場合は、上記コースの2倍の料金でお支払いください(有効期限は6か月)。 

数量限定オファー:毎回変化をご報告いただける方への特典!
特典1)80分オンラインセッションで、YouTube/ウェブサイト/ブログ/FBなどSNSにセッションの様子を顔出し、仮名/ニックネームで掲載させていただける方、セッションの感想をいただける方、かつその後の変化を3か月間の間に月次でご報告いただける方、無料!オンラインセッションは全容を掲載可能性もありますが、テクニックを適用するところは割愛予定です。おひとり様1回限り。
特典2)測定可能な肉体疾患を持っておられる方対象。80分又は110分のオンラインセッション 10回コースを受けられる方で、
‐ 肉体レベルでの病気を持っておられる方で
⁻ 検査をセッション後に受けていただける方/予定されている方(コースの前後で、血液検査や画像検査を含み、結果をメールで共有いただける方。費用は各自でご負担ください。すでに血液検査や画像などの結果をお持ちの場合、メールでお送りいただけます)、
⁻ セッションとセッションの間に簡単な課題を一日に20‐30分こなしていただける方(毎日が望ましいですが、週に最低3回コミットいただける方)、かつ
‐ その後の大小の変化をセッション後5か月間の間に月次でご報告いただける方、
‐ 血液検査結果や画像の結果、およびセッション後の感想をSNSやウェブ上で掲載させていただくことを了解いただける方(名前など個人を特定できる情報は掲載しませんが、写真やビデオでご感想を掲載させていただいてもよい場合は許可をいただいた上でご感想のビデオを撮らせていただきます)。
半額でお受けいただけます!状態を改善できるよう一緒に頑張りましょう!

オファーのお申込み
⁻ メールにて、お悩み、心身疾患名(症状、体の部位、医師の診断有無、いつから、程度、オペありなしなど)、性別、年齢、ご職業、お住まいの場所、親との関係、トラウマの有無、解決したいこと、希望日時3-4個(日本時間/イギリス時間)について簡単にお知らせください。拝見させていただいて、特典を適用させていただけるかどうかアセスメントをいたします。 
⁻ 特典をご活用いただける場合は、コンサルテーションフォームをお送りしますので、ご記入の上メールでご返送ください。
– メールにて、3-4個のご希望日時をお知らせください。
– 日時が確定後、お支払いをお願いいたします。
⁻ オンラインはスカイプにて行いますので、スカイプアカウントをお知らせください。

事前にお読みください。
– 重度の精神疾患や症状などがある場合は必ずGPにご相談されてください。
– セッション中とセッション後にどう感じられるかは個人差があります。
– 安定化を図るためにも最小限5-10回のセッションを受けられることをお勧めします。
‐ オンラインセッションは一番安定して、音声が途切れることがないスカイプで行いますので、スカイプのハンドルネームをお送りください。 

キャンセル&日時変更方針
セッション日時の48時間以内のキャンセル、変更の場合は50%、24時間以内は100%のチャージがかかりますのでご留意ください。お早めにメールにて変更、キャンセルをお知らせいただけるようお願いします。
- 必ず交通機関の状態などを事前にチェックいただいて、ご予約時間に間に合うよう余裕を持ってお越しください。遅刻された場合はその分セッション時間が短くなりますのでご留意ください。
– 5分ほど前にお越しいただき、お手洗いを済まされてお待ちいただけますようお願いいたします。

クライアントご感想
”(EMDR, DNA活性、ヒーリング) ナルシシストの夫に振り回された人生を終え、自分で物事を決められるようになり、自由になりました。’’。
(カナダ人女性、60代、2023年11月、ロンドン)

”(EMDR, クリスタルヒーリング、NLP) 今まで色々ワークをしてきましたが、今回更に深いレベルで気づいていなかったことに気づきました。長年のパターンに気づいて、軽くなりました。’’。
(イギリス人男性、30代、サイキック・コンサルタント、2021年8月、ロンドン)

”(EMDR, クリスタルヒーリング、NLP) EMDRのセッションを受けて良かったと思います。自分の穏やかに向き合えるようになりました。
(日本人女性、30代、医療、2018年4月、東京)

”(EMDR, Crystal and NLP face to face) I have to say that a lot of things changed over the past year. One recent example is that I could negotiate my pay rise, which I could not 12 months ago.  I don’t think anymore about my painful past any more. I think I’m clear on that side as well. Relationship speaking, there is still some confusion. I still have the fear they will disappear but I’m now staring to see in a different way. ”
(European female 30s, finance, May 2018)

I was feeling sad about what happened in my relationship 5 years ago. I don’t think and feel about that any more. ’’
(ヨーロッパ人女性、金融、30代、ロンドン、2018年4月)

(EMDR, Ego State Therapy &ヒプノ セッション1回 - 減量)
’’クリスマスが来るとまた太るので、ウェイトロスのセッションを受けました。セッション後、食べるものと食べ方に配慮することができ、1か月で約3.5キロ減量できました。’’
(カナダ人女性、50代、医療、2018年1月、ロンドン)

(EMDR, クリスタルヒーリング、NLP,ヒプノの組み合わせ 月一で3回)
I am well organizing my thoughts. I realized that I no longer want to feel sorry for myself. I don’t want to be stuck in the past but focus on the future instead. This is a massive change, I feel lighter when thinking to the past, not sad, not ashamed, just neutral. So yes, all good. Just want to focus on the future now and consolidate what I’ve learned so far.’’
(ヨーロッパ人女性、金融、30代、ロンドン、2018年1月)

(EMDRセッション 1回)
隣人からのハラスメントにずっと悩み、ここ2-3年は泣きたくても泣くこともできず、ずっと落ち込んだ状態でした。幼少期からの根深い問題も含め、泣いて解放することができ、楽になりました。’’
(イギリス人女性、ナニー、40代、ロンドン、2017年12月)

(EMDRエクササイズ‐軽い20分ほどの運動)
エクササイズは楽しかったです。終わった後も穏やかな気持ちがずっと続いていて、すごいと思いました。’’
(日本人女性、40代、主婦、ロンドン、2017年12月) 


(
EMDRエクササイズ‐軽い20分ほどの運動)
”音楽と合わせて体を動かすエクササイズ楽しみました。動いている間に悲しい思いや経験などに浸ることはできず、そんなことに埋没していてはいけないなと感じました。’’
(日本人女性、30代、ロンドン、学生、2017年12月)


(EMDR セッション1回)
I didn’t realize the tension in my jaw and head was coming from my residual memories of my dad’s behaviour. I experienced jaw clinching in the night but didn’t know why. At the end of the session, I feel grounded, strong and confident. The past is not with me now and never will be with me. I also resolved the stabbing feeling in the top of my head. I didn’t realize that was linked to my memories of my dad. Very interesting and very good end result.”
(Canadian female, 50s, Medical professional, 2017 Oct, London)

*日本語訳:あごにある緊張感が幼少期の父親の行動から来ているとは思いもしませんでした。歯ぎしりがどこから来ているのかわからず、頭を刺されるような感覚も父との記憶から来ていることに気づき、刺されるような感覚もnくなりました。今は前よりも強くなれ、自信がついた感じがします。とても興味深いセッションで、良い結果を得られました。(カナダ人女性、50代、医療、2017年10月、ロンドン)

(2nd EMDR session) “The tension drained away from me, especially noticeable in my tense jaw. The pain from hurt feelings welled up and then dissipated quickly. The positive ending to the session made me feel happy and light”
(Canadian female, 50s, Medical professional, 2017 Nov, London)

*日本語訳:あごにある緊張感が徐々になくなっていきました。心に残っていた傷が一旦強まっていったのですが、こちらも一気になくなっていきました。とても良い結果に満足で、気持ちも軽くなりました。(カナダ人女性、50代、医療、2017年11月、ロンドン)

(1st EMDR session) “I’m surprised its effect started kicking in only in 10 min and I was crying. It was healing and it is still processing my painful memories.”
(English female, 40s, Psychotherapist, 2017 Sep, London)

*日本語訳:10分ほどで効果が出始め、泣き始めたのには驚きました。癒しの効果がありましたが、いまだにその過去の痛みを解放するプロセスが続いています。(イギリス人女性、サイコセラピスト、2017年9月、ロンドン)